ダイビングをするなら沖縄がお勧め!沖縄ダイビングの魅力とは?

沖縄でのダイビングでは、サンゴやカラフルな魚をはじめ、海の透明度、地形、マクロ、大物まで、様々な楽しみ方ができるのが魅力です。ここでは、そんな沖縄ダイビングの魅力をお伝えします。沖縄でどんなダイビングがしたいか、是非参考にしてみて下さいね。

そもそもダイビングって何?

ダイビングとは

ダイビングとは、スキューバダイビングとも言われていますよね。スキューバと言うのは、SCUBAの頭文字である「Self Contained Underwater Breathing Apparatus(自給気式水中呼吸装置)」の頭文字を取ったものです。単に息をこらえて潜るダイビングは、スキンダイビングです。ダイビングは、水中で自由に呼吸をしながら、カラフルなサンゴや生物を間近で見たり、無重力状態に近い感覚で水中を飛んでいる感覚を味わう事ができたり、これはダイビングの大きな魅力です。体力や年齢は特に関係無く、誰でも気軽に挑戦でき本人のペースで続けられるのが、ダイビングの良さでもあります。なので、水さえ怖くなければ水中で楽に呼吸でき、宇宙空間にいる浮遊感を味わう事ができます。クロールや平泳ぎなど、どんな泳ぎ方でも構わないので、少し距離を泳ぐ事ができればダイビングをする事はできます。

ダイビングの魅力とは

深海を鑑賞できる

ダイビングはそもそも、鑑賞するためのマリンスポーツです。複数人みんなでゆっくり海中に潜り、海中で呼吸しながら進んでいき、所どころのポイントに居るカラフルな魚や地形を楽しむ、それがダイビングです。

360度に広がる非日常感

ダイビングでは、普通に生活している中では感じる事ができない、非日常感があります。知らない世界に迷い込んだようなその感覚は、それだけでワクワクするものがあります。海で呼吸ができる、多種多様な生き物が泳ぎ回っている世界、その光景は陸上では感じられない真っ青な非日常を体験できます。

壮大な世界の中での冒険感

場所によっては水深30mまで潜る事ができ、雄大な地形を探検する事もできます。また、まるで空を飛んでいるような感覚にも陥ります。透明度の高い海だと尚更体感する事ができます。また、洞窟などの地形に限らず、沈没船の探検を楽しむ方法もあり、色んな楽しみ方もダイビングの醍醐味です。

 

沖縄でできる体験ダイビングって何?

体験ダイビング

体験ダイビングの参加者はほとんどが初心者なので、実際に潜る前に陸上で予め簡単なレクチャーが行われます。ダイビング器材の使い方や水中での体の使い方、コミュニケーションを取る際のハンドシグナルなどの知識を教わります。一度潜ってしまうと特別な事が無い限り、途中で水面に浮上する事はありません。水中では会話はできないので、分からない事がある際には、陸上でインストラクターに質問しておきましょう。

体験ダイビングには、ダイビングライセンスは不要です。インストラクターから事前説明を受けた後、少しダイビングの練習を行うだけで老若男女誰でも楽しむ事ができます。ダイビングができる条件には、10歳以上である事だけです。なので、10歳以上であれば家族でダイビングを楽しむ事ができます。プールや海など水に親しんでいる子供であれば、ダイビングショップによっては、8歳からダイビングに参加できる場合もあります。

泳ぐのが苦手だけど大丈夫?

例えば、ライセンスを取得できるか否かという点においては、否、という他ありません。泳げないレベルにもよりますが、基本的にライセンスを取得する=ダイビング中にもしものことがあっても自力で生還する事ができるという事です。なので、ライセンスを取得するには泳げなければいけないと言う事になります。しかし、ただダイビングがしたい・楽しみたいと言うだけであれば、特に全く泳げなくても問題ありません。インストラクターが手取り足取りダイビングのサポートしてくれて、装備もしっかり整えられた上でのダイビングなので、安心してダイビングを楽しむ事ができます。それに、例えば、ライセンス取得する際には、必ずダイビング講習を受ける必要がありますが、全く泳げない人であってもこの条件を満たしていれば申し込みは可能です。今は泳げなくても、ダイビング講習が終わるまでに泳げるようになってしまえばOKです。

ダイビングだからこそ出会える魚達って?

マンタ

ダイビングをする方なら、一度はマンタに会ってみたいと思うのではないでしょうか?巨大な頭鰭(とうき)と呼ばれる翼のようなものをゆっくりと羽ばたかせて水中を舞う姿はとても優雅です。マンタという名前が一般的ですが、正式な名称はオニイトマキエイです。その名の通り、頭部の先端が糸巻きのようになっている事からこの名前が付いています。大きさの平均は約3〜5mで、たたみ3畳分程の大きさになります。エイの中で最大級の大きさを誇り、迫力満点のマンタはダイバーにとても人気です。

ジンベエザメ

のんびりとした動きと水玉模様が特徴のジンベエザメは、魚類の中で世界最大です。ダイバーにも人気で、「一緒に泳いでみたい」と憧れを持つ方が多いです。ダイビング中にあの迫力のある姿を間近で見る事ができれば、それは大きな感動ものです。性格は極めて穏やかで人を襲わず、基本的に危険性は低いので安心です。