講習内容

PADI IDC
ダイビングインストラクターとして必要な知識・技術を全て体験します!
PADIオープンウォーターダイバー講習PADIオープンウォーターダイバー講習PADIオープンウォーターダイバー講習

タイムスケジュール
インストラクターデペロップメントコース(IDC) スケジュール

<1日目>
・参加前条件・EFR期限・教材・器材確認すべての教材器材に名前記入(1h)
・コースオリエンテーション(1.5h)
・学習、インストラクター、PADIシステム(オンライン)(1h)
・一般規準と手続き(オンライン)(1h)
★イントラマニュアル、GTTの構造解説(スマイルオプション)(1h)
・限定水域での講習【課題】(2h)
★規準練習宿題1(スマイルオプション)
<2日目>
・○ 24スキル評価 800メートルスノーケル(1.5h)
・○ 限定水域講習プレゼンテーション1(2h)
・PADIスペシャルティーダイバーコースを教える(オンライン)(1h)
・ダイビングのマーケティング(オンライン)(2h)
・知識開発プレゼンテーション【課題】(2h)
・オープンウォーターダイブの実施【課題】(2h)
<3日目>
・知識開発プレゼンテーション1(3h)
・4つのEのカウンセリングワークショップ1(1h)
・スタート・ダイビング(オンライン)(1h)
・リスクマ・ネージメント(オンライン)(0.5h)
・○ 限定水域講習プレゼンテーション2(2h)
・● オープンウォータ講習プレゼンテーション1(2h)
・レスキュー評価(1h)
★規準練習宿題2(スマイルオプション)
<4日目>
・○ ディスカバー・スクーバ・ダイビングワークショップ(オプション)(2h)
・● ディープ・アドベンチャーダイブワークショップ(スマイルオプション)(2h)
・知識開発講習プレゼンテーション2(3h)
・キープダイビング(オンライン・オプション)(1h)
・規準エグザム1(1.5h)
★5科目練習宿題1(スマイルオプション)

オープンウォータースクーバインストラクタープログラムパート

<5日目>
・一般規準と手続き(1.5h)
・オープン・ウォーター・ダイバーコース(1.5h)
・○ 限定水域プレゼンテーション3(1h)
・ダイビング理論エグザム1(1.5h)
<6日目>
・○ 限定水域プレゼンテーション4(1h)
・知識開発プレゼンテーション3(1h)
・アドベンチャー・イン・ダイビング・プログラム(1.5h)
・レスキュー・ダイバー・コース(1.5h)
・ダイブマスター・コース(2h)
・リスク・マネージメント(2h)
・知識開発プレゼンテーション4(1h)
・4つのEカウンセリング・ワークショップ2(1h)
<7日目>
・● オープン・ウォーター講習プレゼンテーション2(2h)
・● ディープ・アドベンチャー・ダイブ・ワークショップ(2h)
・○ レスキュー練習ワークショップ(2h)
<8日目>
エマージェンシーファーストレスポンスインストラクター講習(EFRI)(1日間)
・EFRI講習
・EFRIエグザム
PADI規準によりIE合格後OWSI申請の必須条件です
(スマイルのIDCは料金込み)
生徒用EFRマニュアル プロ用EFRIマニュアル 別途。

備考
○→限定水域講習(プールor海の限定水域)
●→海洋講習
・印→クラスルーム
【課題】→プレゼンテーション課題発表
(オンライン)→eラーニング申し込みの場合、自宅学習可能(別料金、事前に必ず橋本までお問合せください)
(オプション)→ご希望で行います。
★→スマイルオプションは料金をいただきません。スタッフ全員IE合格に全力でご協力いたします
※IDC終了後、さらなるスキルアップと知識をご希望の方には、プレIEコースをご用意いたしております。
※海況等により、多少のスケジュールの変動あり

全コース 上記の料金以外は、一切不要!
お申し込みはこちらから
お電話の方は下記をクリックするだけで簡単発信できます。
098-943-6800

ページトップ